作用と副作用

drug

シアリス通販を検討している方にとってシアリスの副作用は気になってしまうもの。具体的にシアリスにはどういった副作用があるのでしょうか。代表的な副作用は顔のほてり、目の充血、頭痛などがあります。これらの副作用はバイアグラやレビトラなどのED治療薬でも見られるものですが、シアリスの副作用は軽めになっているのです。シアリス通販をする方は増加していますが、その理由のひとつとして副作用の少なさが挙げられます。しかし、いくらシアリスに副作用が少ないからといって、無茶な服用をしてはいけません。必ず用法用量を守ってください。また、シアリスはアルコールを摂取していても問題ありませんが、あまりに酔っている場合は避けましょう。

これまでにバイアグラやレビトラなどのED治療薬がありましたが、どれも持続時間が短かったのです。しかし、シアリスは1錠服用するだけで約36時間持続しますので、金曜日の夜に服用すればそれだけで日曜まで効果が現れます。これだけじぞく時間が長いことから、シアリスはウィークエンドピルと呼ばれることもあるのです。シアリス通販がこれだけ人気となった理由も分かることでしょう。シアリスの成分は身体に吸収されても分解されるまでに時間がかかります。そのため、これだけの持続時間を可能にしたのです。しかし、シアリスが効果を発揮するのは約3時間とされていますので、その点に注意しましょう。即効性がありませんので、シアリス通販を考える方は余裕を持って服用することをおすすめします。